カイン鯖でぬるく生きるヒラのチラシ裏。

プロフィール
       \ 更新が /


blog主:シールダー(汁田はアダナ)
スペック:死神エアロ・サブイース
所属血盟::Lævatein

クラッシュとメタルは俺の嫁。
ゲーム史実ともに伊達政宗が好き。ハァハァ
翻訳は気分でやってます
別館クイックリンク
微妙なデータ置場。

情報が空気でそろそろ閉館
自己満足カウンター
リネ2info
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グレシアファイナル バグ リポート
Category: その他海外情報  
PFでバグについての考察記事が出ていました。
(む)さんが翻訳するだろうと思ったので載せるか迷いましたが・・・
まぁいいや載せちゃおう。( ゜3゜)~♪

追記:の一部が間違ってましたので修正しました。申し訳ない;; 
変更箇所:英雄の塔でID露出バグ>領地戦でキャラ名露出バグ


長い前置き。
-------------------------------------------
2008年11月待望のグレシアファイナルがアップデートされて50日ほど過ぎた。
その間ユーザーたちによって色々なバグが発見された。

この中で致命的なバグはすぐ修正されたりもしたが
(インスタントダンジョンの時間無制限バグや英知前キャラ名公開バグなど)
反対にユーザーらの持続的な改善要望にもかかわらず
永く知られてきたバグが放置されることも発生している。

ゲームに及ぼす影響の軽重により修正有無が差別されるというが
長期間持続すればバグに対して傍観しているという汚名は脱ぐことはできない。
誤解と不快に確認された不具合のうち、早急に修正を要する問題の
種類とその影響について調べを見るようにしよう。



WL、デスト、グラ、ビショ、オークメイジ系列職、
3次召喚職系列ユーザーならば誰でも共感するバグ、HP回復バグだ。
1年超えで放置されているこのバグは、HP回復とHP最大量を
同時に増やすスキルで発生する。

HPを回復するという名目で危機的状況下で生存率を上げるために
普及されているが、WL、デスト、グラの「バトルロアー」、
ビショの「アバター」は現在危機管理用スキルとしての能力を喪失して
しまっており、プロフの「ボディ」代わりに使われているのが現状だ。

bagurepo01.jpg
このように最大HPが増えるが、説明欄にはハッキリHP回復と書かれている。

以前は最大HP増加と同時に増加しただけHPを回復する機能が
今は最大HP増加だけになっている状態で、1年超えて修正されていない。
すでに開発元ではこの内容が問題点で発見されたと認定され、
アナウンスされたのが一昨年の末にもかかわらず
どうして今まで直さないことであろうか?

bagurepo05.jpg
2007年12月26日公式HP上がっていたアナウンスの一部。
アバター、V、ビクトリーオブ パアグリオ、ファイナル錆、バトルロアー、
フィストオブパアグリオで問題点が発見された。
このバグは2007年12月12日水曜日パッチ以後に発生したバグで
14ヶ月連続で修正されていない。


カマエル弓といえば2次職業のアヴァレストと3次トリックスター。
初めてこの職業が登場した時はPT員表示窓とPTマッチに 「近距離攻撃型」と
表記される問題があって、弓手にもかかわらずPTマッチでまともに表示されず
弓PT参加できないジレンマがあった。
このバグは結局2008年4月30日グレシアパート1アップデートの時修正されたが
何故か半分だけバグがそのまま残る事故が発生した。
2次アヴァレストのアイコンは 「遠距離攻撃型」表示になる反面
3次職業のトリックスターは相変らず「近距離攻撃型」で表記されていて
数多いカマエルユーザーらから非難を免れなくなっている。

bagurepo02.jpg
パッチ当てる時にもっときちんと直してほしい・・・。


次にデュエリスト(グラ3次)とドレッドノート(WL3次)に該当するバグだ。
ヒューマンウォーリア職業系列にはモンスターの種族種類によって
追加ダメージを与えることができるウィークネススキルがあり
「アイ オブ スレイヤー」などはその総合スキルセットとである。
このスキルはビースト・魔法生物・巨人・ドラゴンに対する攻撃力を
30%増加させる効果がある。 だが現在はバグによって魔法生物に対する
ダメージがまともに増加しないバグが発見されている。
bagurepo06.jpg

bagurepo03.jpgbagurepo04.jpg
アイオブ スレイヤー使用前(SS:左)/後(SS:右)のダメージ比較。
正常に適用になったとすれば30%増加したダメージが出なければならないが
スキルを使ってもダメージに差がない。



お次はグレシアファイナル以後発生したバグだ。
NPCと対話を試みる場合、画面左側にダイアログ窓が浮かび上がる。
でもこのダイアログ窓が中央揃え方式で表示される場合がある。
(恐らくこれが配列上よく見えたから変えたと推測される)

だが中央揃えで配置されるNPCダイアログは、対話内容が1ページを超える場合
スクロール バーが下へ降りて行かないまま次の対話内容と重なったように
見えるバグが発生している。
bagurepo07.jpgサイズでかいよん。

つい最近開かれたイベントNPC(4や5)との対話でもテキストバグ現象を
たまに観察することができる。甚だしいのは初期村や転職クエに係わる
NPC対話内容でもこのようなバグは発生している。

もし重要なクエを遂行するユーザーや久しぶりにリネージュ2に戻った利用者が
このようなテキストバグを発見したらリネ2に対するいい印象が残るだろうか?

テスト鯖の段階で指摘された問題にもかかわらず、そっくりそのまま
本鯖にきたこと自体がユーザーの立場では容赦にならない状況である。

もちろん開発会社もバグに対して常に傍観する姿勢だけを取っているだけではない。
毎週水曜日アップデート事項(あっちのメンテは水曜なんです)を見れば
ユーザー達が簡単にチェック出来ないことまでまとめて載せているのを確認できる。

だがユーザー達が持続的に提起する問題点に対して迅速な対応が見られないことから
ユーザーの立場では相対的に開発会社の能力に対し不信感を持つ場合もある。
特に相対的にプレイするユーザー数が少ない職業群と関連した問題点がまともに
修正にならない場合が多く、貴族クラスに対する相対的剥奪感もまた
無視することはできないレベルである。



最後に。
前に挙げたバグ内容は氷山の一角に過ぎない。
ここに紹介されたバグでなくとも、多数の職業から発見されること
多くのバグが潜在されているかも知れない。
だが既に情報提供されたバグに対しては、早い修正作業が進行されなければ
ならないことにもかかわらず、こんなにまで遅れるということは
開発会社に対する信頼度を落とす結果を招く。

膨大な容量をほこるリネ2のバグを皆捜し出すのは開発会社の人材で
容易ではないことということは分かるが、既にユーザー達により
情報提供された内容がまだ修正されないということは
ユーザーの立場では納得するのが難しい部分だ。

上の事例とともに1年が過ぎるまで修正されない姿を見せるならば
ゲームの完成度はさておきむしろ背を向けるユーザーの
姿を見ることにならないだろうか?

領地戦で発生した名前露出バグやインスタントダンジョンの
時間無制限バグは一週間ぶりにパッチが当てられたが、
各職業群から発生するバグもユーザーの立場では
領地戦バグに劣らずに重要な問題ということを
開発会社は念頭に置くことを願う。

bagurepo08.jpg

プレイフォーラム掲示板に上って来たディエリストのCPバグに対する情報提供。
これを情報提供するユーザーと悪用するユーザーに対する賞罰制度も
用意されなければならないだろうか?


とりあえず/equipをサクッと直してほしいorz


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。